正社員になるために

就職難や不況などと言われる世の中、まず正社員になることを目指して就職活動をしている方は多いと思います。書類選考、面接を通過するコツは確かにあります。こちらではそれらの紹介や正社員になる上での心構えを解説します。

正社員であることのメリット

正社員になると雇用が保障され、生活が安定するというメリットがあります。安心感があるので、チャレンジもしやすくなり、より成長できるようになるのもメリットです。また、契約社員や派遣社員よりも待遇が良い場合が多いのもメリットです。契約社員や派遣社員はボーナスがなかったりすることも多いですが、正社員には多額のボーナスが支給されることも珍しくありません。社宅や保養所などの福利厚生が充実している場合も多く、給与以外の待遇も良い場合が多くなっています。

正社員はキャリアアップがしやすいというメリットもあります。契約社員や派遣社員での職歴はあまり評価されない場合も多いですが、正社員としての職歴は高く評価される場合が多いです。また、契約社員や派遣社員よりも高度で重要な仕事を任されやすいというメリットもあります。難しい業務を早くから経験できるので、素早く能力を高めていくことができます。そして、高めた能力を活かして、より良い職場に転職しやすくなるのも正社員のメリットになっています。

正社員だと社会的な評価が高くなるというメリットもあります。クレジットカードを作りやすかったり、住宅ローンを組みやすくなるというメリットがあります。また、結婚などの際にも、相手の両親に認められやすくなる場合が多いです。近所の人や友人や知人、職場の人の見る目や評価も良くなるので、契約社員や派遣社員の人は正社員を目指した方が良いです。

正社員だと企業が研修などを受けさせる場合も多くなっています。給与をもらいながら、何かを学ぶこともできるので、とてもお得です。講習などの受講料も企業が負担してくれるので、従業員にとってはとても嬉しい特典になっています。

▼WEBディレクターの正社員雇用を目指しませんか?
WEBディレクター